【レビュー】キャンプで必須のテント前室。ジョイントタープ魅力3選

スポンサーリンク
アウトドア

キャンプをする際、テントとタープがあれば
快適に過ごせますが、そこに一つ加えるとしたら
ジョイントタープがあります!

 

わが家も始めはキャノノピータイプのテントのみ
でしたが、テントを出てすぐに外というのが不便
に感じて、なんかないかなと思っていたら見つけ
ました!

 

これを使い始めて一気に快適なテント生活に
なりましたので、今回ご紹介します!

 

同じ悩みがある方の参考になればと思います。
ぜひ、最後までごらんくださいね!

 

 

 

ジョイントタープは単独ではもちろん、
キャノピータイプのテントと連結すると
さらに便利になります。
『キャノピータイプのテントを使っている
けど、前室やリビングもほしいな。
大きいテントに買い替えももっていないし、
今のテントをなんとか活かして使いたいな』

 

 

◆キャノピータイプのテントに広さがほしい人
◆キャノピータイプのテントにリビングがほしい人
◆テントとタープの中間のものがほしい人

 

私の実体験をもとにこういった点に答えます。

 

 

✔もくじ
1.ジョイントタープの特徴
2.ジョイントタープの徹底レビュー
3.ジョイントタープがおすすめの方

 

 

この記事を書いている私はキャンプを始めて
3年経ち、沢山のキャンプ場でキャンプを
してきました。

 

始めて3年だからこそ、初心者だった頃の
気持ちも覚えており、寄り添った記事を
書けます。

 

そんな私のキャンプ実体験に基づいて
お話します。

 

 

スポンサーリンク

ジョイントタープの特徴

この正式名称はタープ スクリーンキャノピー
ジョイントタープ3という、コールマンの商品です。

 

これ単体ではその名の通り、タープの部類に
入ります。タープに壁がついたものと考え
れば想像しやすいと思います。

 

タープですので底面がなく、地面になりますが、
その分、設営も簡単です。

 

設営がテントに比べて簡単ですので、
デイキャンプでも普通に便利です。

 

全面、メッシュにもなり、開閉も可能です
ので、夏でも暑すぎることはなく快適に
使えます!

 

 

また、最大の魅力であるキャノピータイプの
テントとドッキングが可能ですので、そこで更に
付加価値がグンとあがりますよ!

 

 

タープ スクリーンキャノピージョイントタープ3の仕様
サイズ:使用時/約320×340×高さ215cm
重量:約11.3kg
耐水圧:約2000mm
付属品:キャノピーポール、ペグ、ロープ、ハンマー、キャリーバッグ

 

 

ジョイントタープの徹底レビュー

タープ スクリーンキャノピージョイントタープ2
を使っていての、3つの魅力をご紹介します。

 

その3つは以下になります!

 

 

✔とにかく便利
✔前室&リビングができる
✔テントとタープの中間の存在

 

 

それでは一つずつ解説していきましょう!

 

 

✔とにかく便利

これ一つで、タープにもリビングにも前室にも
なるマルチプレーヤーです!

 

これが一つ追加されるだけで、キャンプや
デイキャンの満足度が違ってきます!

 

デイキャンプでは、簡単にタープ代わりになり
ますし、4面とも開閉ができて、そのシーンに
合わせた便利な使い方ができます。

 

キャノピータイプのテントとのドッキングで、
一気に豪華なテントに早変わりしますし、
かゆいところに手の届くアイテムです!

 

 

✔前室&リビングができる

このアイテムを買った最大の決め手が
キャノピータイプのテントとドッキングして
使用できることでした!!

 

キャノピータイプのテントだけで、1年目は
過ごしてきましたが、秋口の水滴がたくさん
ついているテントを経験し、前室が欲しいなと
感じました。

 

また、トイレに行くときも、テントを出たらすぐに
外になるので、そこにも不便さを感じていました。

 

そのあたりの不便さを、このジョイントタープが
ドッキングされることで、すべて解決されました!

 

キャノピータイプのテントでは、あり得な
かった、前室ができて、とても快適に過ごす
ことができます。

 

天気が荒れた時は、タープからこの前室に
非難し、シートを敷いてリビング代わりにも使い
ます。

 

とっても快適なテント時間を過ごすことが
できています♪

 

 

✔テントとタープの中間の存在

これだけ便利なジョイントタープですが、
テントとタープそれぞれのメリットをいいとこどり
しています。

 

タープ並みの設営のしやすさ、テント並みの
雨風をしのげるスペックの高さがあり非常に
重宝します。

 

時には完全に4面を開放して、タープ代わり
になりますし、時にはすべて締め切って、地面に
シートを敷き、テント代わりにもなります。

 

こういった、使いたかができるのも、このジョイント
タープならではの魅力です!

 

使いこなすと、最高の相棒になりますよ!

 

 

コールマン(Coleman) タープ スクリーンキャノピージョイントタープ3 2000027986 | コールマン(Coleman) | タープ
コールマン(Coleman) タープ スクリーンキャノピージョイントタープ3 2000027986がタープストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

コールマン スクリーンキャノピージョイントタープ3 2000027986
価格:29800円(税込、送料別) (2021/6/2時点)

楽天で購入

 

 

 

ジョイントタープがおすすめな方

使い勝手が抜群に良く、とても便利なジョイント
タープは、こんな人にオススメです!

 

 

中級者の方、前室やリビングに悩んでいる方

中級者だとある程度、キャンプのスタイルも
決まっているかと思いますが、どこかに不足が
あったりもします!

 

特に、キャノピータイプのテントにタープという
スタイルの方は、このジョイントタープを知る
と、絶対欲しくなりますし、それだけの一品です!

 

このジョイントタープがあるだけで、今までの
ストレスや不満がすべて解消されますので、
キャンプの満足度が飛躍的にアップします!

 

そのため、初心者の方や、悩んでいる方には
この薄型ガスコンロを選んだ方がいいですし、
オススメです!!

 

 

ジョイントタープのメリット
・キャノピータイプのテントとドッキング
・4面の開閉、メッシュが可能
・タープとして非常に便利
・設営も簡単

 

 

ジョイントタープのデメリット
・強風の時に4面ともに下がなびく

 

 

 

とにかく、キャノピータイプのテントを使用して
いる方には特におすすめの一品です!!

 

 

コールマン(Coleman) タープ スクリーンキャノピージョイントタープ3 2000027986 | コールマン(Coleman) | タープ
コールマン(Coleman) タープ スクリーンキャノピージョイントタープ3 2000027986がタープストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

コールマン スクリーンキャノピージョイントタープ3 2000027986
価格:29800円(税込、送料別) (2021/6/2時点)

楽天で購入

 

 

 

まとめ:【レビュー】キャンプで必須のテント前室。ジョイントタープ魅力3選!

今回、ジョイントタープのレビューを書いて
いきました。

 

このジョイントタープの魅力は下記の3点になります!

 

 

✔とにかく便利
✔前室&リビングができる
✔テントとタープの中間の存在

 

 

本当にこのジョイントタープは便利で、満足度の
高い一品です。

 

ちょっと、テントっぽいタープが欲しい方や
キャノピータイプのテントを使われていて、前室
が欲しい方には、最適なアイテムです!

 

 

というわけで今回は以上です。

 

 

これを機に、ぜひ「ジョイントタープ」をゲットして
より充実したキャンプにしましょう!

 

 

コールマン(Coleman) タープ スクリーンキャノピージョイントタープ3 2000027986 | コールマン(Coleman) | タープ
コールマン(Coleman) タープ スクリーンキャノピージョイントタープ3 2000027986がタープストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

コールマン スクリーンキャノピージョイントタープ3 2000027986
価格:29800円(税込、送料別) (2021/6/2時点)

楽天で購入

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

家遊楽賢 ~家族で遊ぶ、楽しく賢く♪~

タイトルとURLをコピーしました