【口コミ】キャンプに必要!ブルーシートの魅力3選を徹底解説♪

スポンサーリンク
アウトドア

キャンプでの縁の下の力持ちはブルーシート
だと思っています。

 

テントのしたに敷くことでさまざまな効果と
メリットがあります。

 

ですが、決して目立たず地味な役割になります
ので、今回取り上げさせていただきました。

 

そんなブルーシートについて解説していきます。
ぜひ、最後までごらんください。

 

 

 

ブルーシートって、忘れがちだけど
大事な役割を果たしているんだよ。
『わが家も最初のキャンプからブルー
シートをつかっているけど、やっぱり
大事だなぁって思うよ。そのあたりを詳しく
かいていきます。』

 

 

◆ブルーシートの役割を知らない人
◆ブルーシートのメリット
◆ブルーシートの購入を迷っている人

 

 

私の実体験をもとにこういった点に答えます。

 

 

✔もくじ
1.ブルーシートの特徴
2.ブルーシートの徹底レビュー3選
3.ブルーシートがおすすめの方

 

 

この記事を書いている私はキャンプを始めて
3年経ち、沢山のキャンプ場でキャンプを
してきました。

 

始めて3年だからこそ、初心者だった頃の
気持ちも覚えており、寄り添った記事を
書けます。

 

そんな私のキャンプ実体験に基づいて
お話します。

 

 

スポンサーリンク

ブルーシートの特徴

キャンプにおいて、縁の下の力持ちは
ブルーシートになります。

 

文字通り、テントの下に敷いて自分たちを
地面からの水分や冷えから守ってくれる
存在です。

 

ブルーシートは丈夫で、耐久性、耐水性が
あり、使い勝手が抜群です。

 

まずテントサイトについて、最初にすることは
ブルーシートをどう広げるか、です。

 

そのブルーシートの上にテントを張ります
ので、何気に大事なんです。

 

 

ブルーシートの仕様
サイズ:5.4m×7.2m
重量:約6kg
品番:#3000

 

 

ブルーシートの徹底レビュー3選

ブルーシートを使ってみて感じている
3つの魅力をご紹介します。

 

その3つは以下になります!

 

 

✔地面からの冷えや水分を防ぐ
✔テント底面の耐久性UP
✔リビングの有効活用

 

 

それでは一つずつ説明していきましょう!

 

 

✔地面からの冷えや水分を防ぐ

地面からの冷えや水分って意外に影響が
大きいです。

 

なにも敷かずに直でテントを張ると、地面からの
冷えや水分の影響をうけます。

 

それらを防いでくれるのが、このブルーシート
です。

 

 

大きいサイズを二つ折りにしてもいいですし、
クッション性の役割もすこしあります。

 

 

✔テント底面の耐久性UP

芝生のきれいなキャンプ場ばかりならいいですが
中には芝生がはげていて土のところもあります。

 

そんなところにテントを直で張ると、底面が
すれてしまいます。

 

テントの底面の耐久性UPにもなりますし、
汚れにくくもなります。

 

 

ビニールシートを敷いておくだけで、
さまざまなメリットがありますよ。

 

 

✔リビングの有効活用

テントの底面だけに限らず、リビングがある
テントでは、そこまで敷くとリビングでイスを
使わず、座れます。

 

私も友人とのキャンプで、この使い方をみて
いいなと思って、シートをリビングまで広げる
ようにしました。

 

すると、テントの延長のような感じで使用でき
小さい子がいる家庭には便利でした。

 

このスタイルは結構おすすめですよ!

 

 

ブルーシートがおすすめな方

使い勝手が非常に良く、コンパクトなブルー
シートは、こんな方にオススメです!

 

初心者の方、テントの底面で悩んでいる方
初心者だとテントの下には何か敷いた方が
いいのかどうかと悩む方が多いと思います。

 

間違いなく、ブルーシートを敷いた方がいいと
思います!

 

私も最初の頃、何も敷かずにテントを張って
いましたが、底面の濡れと地面からの冷えを
経験し、快適ではありませんでした。

 

そのため、初心者の方や、悩んでいる方には
ブルーシートを絶対に敷いた方がいいと
オススメします!!

 

 

ブルーシートのメリット
・コンパクト
・自由な使い方
・テントの耐久性UP
・地面からの防寒対策
・クッション性が少し良くなる

 

 

ブルーシートのデメリット
・大きい物は重い
・色が嫌(今はグレーや黒もあります)

 

 

いろいろ考えても、お買い得の一品です♪

 

 

まとめ:【口コミ】キャンプに必要!ブルーシートの魅力3選を徹底解説☆

今回は、ブルーシートのレビューを書いて
いきました。

 

このブルーシートの魅力は下記の3点に
なります!

 

 

✔地面からの冷えや水分を防ぐ
✔テント底面の耐久性UP
✔リビングの有効活用

 

 

本当にブルーシートは便利で、満足度の高い
一品です。

 

ブルーシートは、コスパも使い勝手もいい
一品ですので、買おうかと悩まれている方には
強く、強くおすすめします!!

 

 

というわけで今回は以上です。

 

 

これを機に、ぜひ「ブルーシート」をゲットして
より充実したキャンプにしましょう!

 

 

Amazon | アイネット ブルーシート #3000 厚手 5.4m×7.2m | タープ・ブルーシート | 産業・研究開発用品 通販
アイネット ブルーシート #3000 厚手 5.4m×7.2mがタープ・ブルーシートストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

家遊楽賢 ~家族で遊ぶ、楽しく賢く♪~

タイトルとURLをコピーしました