少年野球の元監督が教えるグローブ買うなら冬場の理由3選!【最適】

スポンサーリンク
野球

グローブの買い替えって何度かあると
思いますがいつがいいんでしょうか。

 

どの時期が一番適しているんだろうと
思う方もいらっしゃると思いますが、
ズバリ今のオフシーズンの時期が良いです。

 

今日はこういったところを話していきます。
ぜひ、最後までご覧ください!

 

 

グローブの買い替えの時期って意外と
悩むよね。
『シーズン中に買ってもすぐには使えない
もどかしさもあるし、いつ買うのが良い
んだろうといつも悩んだりするよね。
そんな人たちに、今の冬場に買うことを
お勧めするよ。』

 

 

◆グローブ買い替えが冬場がいい理由
◆なぜ冬場がいいのか
◆冬場のメリット

 

 

私の実体験を基にこういった疑問に答えます。

 

 

✔もくじ
1.グローブ買うなら冬場の理由3選!
2.おすすめのグローブ一覧

 

 

この記事を書いている私は小学校1年生から
野球を始め、中学、高校、草野球と第一線で
20年以上のキャリアになります。

 

また、少年野球のコーチ、監督も歴任し
少年野球についての経験・実績は十分です。

 

そんな私の経験や、実体験と比較し
書いていきます。

 

 

スポンサーリンク

グローブ買うなら冬場の理由3選!

グローブを買い替えるタイミングって
いつでもいいと思っていませんか。

 

確かに、いつでもいいのはいいのですが
適した時期はあります。

 

それが今の冬場なんです。

 

今回はグローブ買い替えは冬場が良い
理由を下記3点にまとめて話していきます。

 

 

✔時間をかけてしっかり型を作れる
✔寒くて皮が固いので型崩れしにくい
✔春からのモチベーションになる

 

 

では、1点ずつ詳しく話していきますね!

 

 

✔時間をかけてしっかり型を作れる

冬場は試合もないので、急いでグローブの
型を作る必要はありません。

 

一冬の間に、使えるようになればいい、
という長い目でグローブを作っていきます。

 

シーズン中だと、早く試合で使いたいという
思いが先行して、焦ってグローブを作りがち
です。

 

そうすると、理想の型と違う状態で仕上がる
こともあります。

 

せっかく買ったんですから、理想通りの型に
仕上げましょう!

 

 

✔寒くて皮が固いので型崩れしにくい

冬場は当然ながら寒いので、グローブも
固いです。

 

その分、柔くなるのは時間がかかりますが
皮が固い分しっかりと、型を作り込むことが
できます。

 

熱い時期ですとグローブを置いているだけで
柔くなりますが、冬場はそれがありません
ので、型崩れしにくく、丁寧に仕上げて
いけます。

 

グローブの型作りは始めが肝心ですので
ゆっくり作れる冬場は適しています。

 

 

✔春からのモチベーションになる

モチベーションがあがりにくい冬場を
乗り切るために新しいグローブがあると
有効です。

 

この冬にしっかり頑張って、開幕したら
あのグローブと共にやってやると思えます。

 

新しいグローブで試合に出ると、何とも
言えない高揚感があります。

 

その高揚感を大事にし、冬場のモチベーション
に変えると、とてもいい冬場の過ごし方に
なりますよ。

 

 

本当にこれら3点でいいの?

本当にこれら3点でいいの?と思う方も
いらっしゃると思います。

 

私も現役の時にグローブの買い替えは
冬場に行っていました。

 

上記のような理由ももちろんありますが
クリスマスや年末年始でセールが行われ
やすい季節でもあります。

 

お得に買えて、尚且つグローブ作りに
適しているということで、冬場が最適です!

 

ですので、結論この3点で大丈夫です!

 

 

 

 

おすすめのグローブ一覧

買う時期は冬場が良いのは分かったけど、
では実際にどんなグローブがいいの?と
思う方もいらっしゃると思います。

 

グローブはデザインや好きなメーカー、
はめた感じのしっくり感が大事ですが
そんな中でも私なりのお勧めをご紹介
します。

 

 

投手用

投手用については以前の記事で紹介して
いますので、こちらをご覧ください。

 

少年野球のピッチャーのグローブとは?違いを比較【能力UPへ】
野球はポジションでグローブの用途や形状が 違ってきます。 それは少年野球でも同じです。 それぞれのポジションに適したグローブが あり、その中でもピッチャー用グローブと いうものがあります。 実際に他のグロ...

 

 

オールラウンド用

少年野球はポジションの固定が難しい
のでオールラウンド用がお勧めです。

 

オールラウンド用ではこの二つが
デザインも良くて、おススメです!

 

 

Amazon | asics(アシックス) 野球 少年軟式用 グローブ スターシャイン オールポジション用 右投げ用(LH) サイズ中 3124A111 3124A111 Rオレンジ LH | アシックス(asics) | グラブ・ミット
asics(アシックス) 野球 少年軟式用 グローブ スターシャイン オールポジション用 右投げ用(LH) サイズ中 3124A111 3124A111 Rオレンジ LHがグラブ・ミットストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

 

 

Amazon | アシックス(asics) 野球 少年軟式用 グローブ 大谷翔平選手モデル(プロフェッショナルスタイル) オールポジション用 右投げ用(LH) サイズ中 3124A117 3124A117 Rオレンジ LH | アシックス(asics) | グラブ・ミット
アシックス(asics) 野球 少年軟式用 グローブ 大谷翔平選手モデル(プロフェッショナルスタイル) オールポジション用 右投げ用(LH) サイズ中 3124A117 3124A117 Rオレンジ LHがグラブ・ミットストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無...

 

 

グローブは、はめた感じのしっくり感が
一番大事なので、店頭で確認しネットで
買うのが一番賢いですよ♫
(金額が全然違いますから…(;^_^))

 

 

 

 

まとめ:少年野球の元監督が教えるグローブ買うなら冬場の理由3選!【最適】

今回の振り返り、少年野球の元監督が教える
グローブ買うなら冬場の理由3選!【最適】
は下記になります。

 

 

✔時間をかけてしっかり型を作れる
✔皮が固いので型崩れしにくい
✔春からのモチベーションになる

 

 

暖かい時期に買って早く使えるようにしたい
と思う人もいらっしゃると思いますが、
上記の理由から私は冬場をお勧めして
います。

 

上でも少し書きましたが、冬場はイベントが
多くセールも頻繁に行われるので、購入も
しやすいです。

 

ですんので、総合的に見てやはり冬場が
お勧めですね!

 

買うなら、今でしょ^^

 

 

というわけで、今回は以上です。

 

 

この記事が少しでも少年野球関係者のため
なれば幸いです。

 

 

 

少年野球の元監督が思う後から伸びる選手3選!【必ず伸び期はくる】
少年野球ってどうしても、はや太りや、 早く始めた子が有利になってしまいます。 6年生で大人より大きい子もいれば、下級生 より小さな子もいます。 体の成長は人それぞれですので、仕方あり ませんが、どうしても今...

 

 

 

少年野球の元監督が教える伸びる子の親の特徴3選!【親子の在り方】
少年野球で伸びる子というのは本人の資質 も、もちろんですが親の存在というのも 大きいです。 私が見てきた中で、タイプは違えどそれぞれ の親がそれぞれの形で接していました。 そんな親の特徴を書いていきます。 ...

 

 

 

少年野球のピッチャーのグローブとは?違いを比較【能力UPへ】
野球はポジションでグローブの用途や形状が 違ってきます。 それは少年野球でも同じです。 それぞれのポジションに適したグローブが あり、その中でもピッチャー用グローブと いうものがあります。 実際に他のグロ...

 

 

 

 

 

 

 

家遊楽賢 ~家族で遊ぶ、楽しく賢く♪~

タイトルとURLをコピーしました