キャンプで簡単コーヒーの道具3選【これで至福の一杯を味わう】

スポンサーリンク
アウトドア

自然の中で飲むコーヒーは、普段飲むコーヒーより
さらに美味しく感じます!

 

こだわりの一杯で過ごす時間はまさに至福のひと時です
キャップのコーヒー用の道具と言っても、様々な道具が
ありますね。

 

最低限、これがあればキャンプのコーヒーが楽しめる
道具をご紹介します。

 

 

 

キャンプコーヒーの道具について知りたい人!
「キャンプコーヒーの道具がどんな物を使うか
知りたい。
どんな道具があれば使い勝手が良くて便利かなぁ。
そのおすすめポイントも知りたいな。」

 

 

・キャンプコーヒーについて知りたい人、
・キャンプコーヒーの道具が分からない人、
・キャンプコーヒーについてアドバイスが必要な人
・キャンプコーヒーの道具について知りたい人

 

実体験を基にこういった疑問に答えます。

 

 

✔もくじ
1.キャンプコーヒーの道具3選
2.自然の中で飲むコーヒーの美味しさの理由

 

 

この記事を書いている私はキャンプを始めて
2年経ち、沢山のキャンプ場でキャンプをして
きました。

 

 

私の実体験に基づいて解説します。

 

スポンサーリンク

キャンプコーヒーの道具3選

 

キャンプコーヒーの必要な道具がわかることで
自分のキャンプスタイルにあったコーヒーを淹れる
ことが可能です。

 

✔コーヒーに必須のケトル
✔大事なドリッパー
✔飲みやすさを決めるマグカップ

 

この3つがキャンプコーヒーの定番の道具となります。
それぞれの特徴などを解説していきます!

 

コーヒーに必須のケトル

コーヒーを淹れる必須のアイテムの一つ。

 

美味しいコーヒーには必須のケトル!これをなくしては
美味しいコーヒーは成り立ちません。

 

注ぎ口が太いやかんなどだとお湯が勢いよく出てしまい、
エグ味や雑味が出やすくなってしまうんです。

 

ケトルは一定の量のお湯をゆっくりと注ぐことができるよう
作られているので、コーヒー豆本来の味をしっかり引き出す
ことができるんですよ。

 

だからこそドリップにはケトルが必須なのです。
また、ドリップ以外の一杯抽出型やインスタントにも
使うことができますね!

 

 

価 格: ★★★☆☆
利便性: ★★★★★
重要度: ★★★★☆
総合評価: 4

 

 

 

MERMOO YILAN コーヒー ドリップ ポット 蓋付き 人気 ケトル コーヒー 2~3人用 600ml ステンレス 細口 珈琲 やかん リップケトル(シルバー)
MERMOO YILAN コーヒー ドリップ ポット 蓋付き 人気 ケトル コーヒー 2~3人用 600ml ステンレス 細口 珈琲 やかん リップケトル(シルバー)

 

 

大事なドリッパー

ドリップで入れる際の大事なアイテム

 

ドリップの際、大事なアイテムのドリッパー。
簡単ドリップの必需品です。

 

ドリップコーヒーを入れる際の重要なアイテムで
味の決め手にもなります!

 

器や容器で代用はできますが、ドリッパーがあると
便利で美味しいコーヒーが淹れられます

 

雑味を集めてくれたり、効率よくドリップできたり
意外と大事な役割です。

 

キャンプコーヒーを楽しむための、

マストアイテムです。

 

 

価 格: ★★★★☆
利便性: ★★★☆☆
重要度: ★★★★☆
総合評価: 3.7

 

 

 

ZAFIELD コーヒードリッパー 折りたたみ スタンド アウトドア キャンプ 軽量 ステンレス
ZAFIELD コーヒードリッパー 折りたたみ スタンド アウトドア キャンプ 軽量 ステンレス

 

 

飲みやすさを決めるマグカップ

見過ごされがちのマグカップ。
ここも揃えておくと◎

 

コーヒーを淹れたあとの最後の部分です!
マグカップによって味も変わってきます

 

マグカップの形状や材質でコーヒーの風味や味も
変化します

 

マグカップによって同じコーヒーでも、味が変わります。
キャンプに適したマグカップがあると、とても便利です。

 

 

価 格: ★★★★☆
利便性: ★★★☆☆
重要度: ★★★★☆
総合評価: 3.7

 

 

 

スノーピーク(snow peak) チタンシングルマグ
軽さを追求したシングルウォールのカップ。キャンプ場はもちろん、家やオフィスでも。 飲む、食べる、もてなす♪ すべてに使えるシングルマグカップ ●1枚のチタンのプレートから形成される『絞り加工』は職人の手で作られています チタンマグは、ひとつひとつ職人の手によって生産されます。 理由は、硬くて伸びにくく、金属の中でも特に...

 

 

 

他に必要な道具はないの?

他に必要な道具はないの?と思う人もいると思います。

 

最低限、必要な道具となるとこの3つに絞られます。

 

他に粉を挽くときに使うミルもありますが、最初のうちは
なくても大丈夫です。

 

ですので、結論はこの3つで十分です。

 

自然の中で飲むコーヒーの美味しさの理由

 

大自然の中で美味しいコーヒーが飲めることが
毎回のキャンプの楽しみの一つです。

 

なんで、大自然の中で飲むコーヒーや食べものは
美味しいのでしょうか。

 

よく、自然の中にいくと空気が美味しいと言いますが、
その関係で外で飲むコーヒーが美味しい理由は、
きちんと、理由があるんです!

 

その理由を下記で際しく解説していきます。

 

✔普段とのギャップ
✔外にいることの緊張感じ
✔転地効果で幸せを感じる

 

それでは一つずつ、みていきましょう!

 

 

普段とのギャップ

人はギャップに弱いといわれます。

 

普段と差があればあるほど、魅力を感じることって
あると思います。

 

普段の生活であれば、蛇口をひねれば水が出て、
ガスコンロを使えばすぐに火がついて、お湯も
沸かせます。

 

ところがキャンプに来るとすべてに手間がかかります。
肉を焼くには炭火を焚かないといけないし、水もくんで
こないといけません。

 

この手間のかかる、ある意味苦労しないと食べられない
という普段の生活とのギャップにより、食べ物などの
魅力が増し、よりおいしいと感じるのかもしれません

 

手間が3倍だからうまさも3倍って

ことですかね

 

普段の生活との差、ギャップが大きいからこそ
「外ごはんをおいしく」しているのではないでしょうか

 

 

外にいることの緊張感

人間は外にいると警戒感が増し、知らないうちに
覚醒状態になります。

 

動物的本能から、外に出ると緊張状態になり、
たくさんのβ波が出ます

 

β波によって、味覚や嗅覚も普段よりも高まり、
美味しく感じるということです。

 

外で食べると美味しい理由は、

こういった科学的根拠があったん

ですね!

 

 

転地効果で幸せを感じる

普段と違う環境に身を置くことで互換が刺激され
自律神経が活性化します!

 

自律神経が活性化され、高揚することで幸せを
感じることができます

 

旅行に行くと普段買わないものを買ってしまったり、
温泉に入ると気分がスッキリしたりと、レジャーと
この転地効果は深い関係性があると言われます

 

この心理効果によって、キャンプでのコーヒーや
ご飯がおいしくなるというのも説明できますね!

 

旅行先のご飯って、おいしくてたくさん食べちゃうね

二日酔いでも、旅行先の朝ごはんは食べるもん。

 

普段の生活とは違う状態が美味しさを生んでいるという
ことなのかもしれませんね。

 

 

本当にキャンプコーヒーは美味しいの?

キャンプコーヒーは本当に美味しいの?
思われる方もいると思います。

 

私の今までの経験からも間違いなくキャンプコーヒーは
美味しいです!

 

今まで、なんとなくでしか分かっていませんでしたが、
今回、具体的な理由を調べてみて納得でした。

 

ギャップや、転地効果、昔からの防衛本能など、様々な
要因が重なって、美味しくなっていたんですね。

 

ですので、結論キャンプコーヒーは

美味しいです!

 

 

まとめ:キャンプで簡単コーヒーの道具3選

ここで、今回のおさらいです。道具の3つは下記の
3点になります。

 

 

 

そして、キャンプコーヒーが美味しい理由は
この3点です。

 

✔普段とのギャップ
✔外にいることの緊張感じ
✔転地効果で幸せを感じる

 

 

というわけで今回は以上です。

 

これを機に、美味しい「キャンプコーヒー」を
満喫してみてください(`・ω・´)ゞ

 

 

 

家遊楽賢 ~家族で遊ぶ、楽しく賢く♪~

タイトルとURLをコピーしました