やりたくない⁉少年野球の審判の服装のコツ3選【審判の服装は大事】

スポンサーリンク
野球

少年野球に携わる人は避けて通れないのは
審判です。

 

意外にやってみると楽しいと思いますが
そんなそんな審判の服装について、今までの
経験から書いていきます。

 

決まりはありませんが、なんでもいいという
わけでもありません。

 

むずかしい所ですが、その辺りを
わかりやすく書いていきます。

 

ぜひ最後までごらんください!

 

 

 

少年野球の保護者と審判はほぼセットと
考えていいです。
『そんな審判をおこなうときに、どんな
格好がいいか迷うときもあると思います。
そういった方に向けて書いていくので
最後まで読んでみてね。』

 

 

◆少年野球の審判の服装とは
◆少年野球の審判の服装の考え方
◆少年野球の審判のベストチョイス

 

 

私の実体験を基にこういった疑問に答えます。

 

 

✔もくじ
1.少年野球の審判の服装のコツ3選
2.少年野球の審判の服装の考え方とは?

 

 

この記事を書いている私は小学校1年生から
野球を始め、中学、高校、草野球と第一線で
20年以上のキャリアになります。

 

また、少年野球のコーチ、監督も歴任し
少年野球についての経験・実績は十分です。

 

そんな私の経験や、実体験に基づいて

説明します。

 

 

スポンサーリンク

少年野球の審判の服装のコツ3選

少年野球の審判の服装は決まりがあるようで
ないので難しさはあります。

 

審判をされる方はどういった点に
気を付けてやってあるのでしょうか。

 

そのあたりのポイントを下記3つにまとめ
ました。

 

 

✔帽子
✔日焼け・防寒対策
✔運動靴(ランニングシューズ)

 

 

それでは一つずつ説明していきます!

 

 

✔帽子

基本的には所属チームの帽子をかぶって
審判を行います。

 

大会によって、決めれらた帽子を配布
されることもありますが、どんな帽子に
しろ、帽子は必須です!

 

帽子は暑さや日差しから守ってくれますし、
とても大事なものです。

 

チームの帽子をかぶるということは
チームを背負って審判をしていることにも
なりますので、責任感も出てきます。

 

 

✔日焼け・防寒対策

審判をするうえで、この2点は外せない
ところです。

 

初夏からは日焼け、春先や晩秋は防寒対策が
必須になります。

 

とくに暑い時期は、半袖、ハーパンでされて
いる方もいらっしゃいますが、おすすめ
しません!

 

日焼けをすると体がよりバテるので疲労感が
半端ないです。

 

速乾性能あるピチッとしたアンダーシャツに
下は運動用のスパッツをおすすめします。

 

そうすることで、日焼けから体を守りつつ
涼しさも得られます。

 

逆に防寒は、ヒートテックの上下に
ネックウォーマーに手袋が必須アイテムです。

 

季節に適した服装でジャッジに集中できる
ようにしておきましょう。

 

 

✔運動靴(ランニングシューズ)

靴はランニングシューズがおすすめです!

 

審判も主審以外は意外に動きますので
靴も軽くて動きやすい方がいいです。

 

外野フライなどの時はボールを追ったり
しますし、打球や選手をよけたり等の
咄嗟の動きも多いです。

 

ランニングシューズは一つあれば
とても重宝します♪

 

靴から動きやすくしておくことで、瞬時に
対応が可能です!

 

 

Amazon | [ニューバランス] ランニングシューズ NB HANZO T M(旧モデル) | ランニング
Amazon公式サイト| ランニングシューズ NB HANZO T M(旧モデル)を通販で早く安く。Amazonプライム会員ならアマゾン配送商品が送料無料。ランニングをお探しなら豊富な品ぞろえのAmazon.co.jp

 

 

 

 

これ以外に気を付けることは無いの?

これ以外に気を付けることは無いの?と思う
人もいらっしゃると思います。

 

私の経験上これらの3点を抑えておけば
まず間違いありません!

 

チームによっては帽子もかぶらない人や
私服でしてある人も時々みかけます。

 

ダメではありませんが、神聖なグランドに
入って一緒にゲームを作り上げる立場として
もう少しきちんとしていただきたい思いは
あります。(言いませんが・・)

 

ですので、結論この3点で大丈夫です!

 

 

少年野球の審判の服装の考え方とは?

ジャッジに集中できる服装というのが
大前提だと考えます。

 

暑いな、寒いな、動きにくいな、見にくいな
などの別の感情が入るとジャッジに集中
できません。

 

それらの感情が入らない、動きやすく、暑さ
寒さの対策ができている格好がベストです。

 

そうなると、おのずとスポーツウェアと
ランニングシューズになっていくと思います。

 

紫外線がす強い時期には当然サングラスも
必要です!

 

サングラスをすることで目からの紫外線を
防ぎ、プレーが見やすくなりますし、
体の疲労度も違います。

 

 

まとめ:やりたくない⁉少年野球の審判の服装のコツ3選【審判の服装は大事】

今回の振り返り、やりたくない⁉少年野球の
審判の服装のコツ3選!は、下記になります!

 

 

✔帽子
✔日焼け・防寒対策
✔運動靴(ランニングシューズ)

 

 

この3点は基本ですので、これらを参考に
して審判をされると間違いありません!

 

あとは、経験される中で自分なりの
スタイルが確立されていくと思います。

 

正直、審判って間近で子ども達のプレーを
見られるのでめちゃくちゃ面白いですよ!

 

ミスジャッジしちゃいけないという
気持ちが強いでしょうがプロでも間違う
んですから大丈夫です!

 

ミスジャッジに対してギャーギャーいう
チームがあったら、それ位のチームだという
ことです!

 

 

というわけで今回は以上です。

 

 

この記事が少しでも少年野球関係者のため
なれば幸いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

家遊楽賢 ~家族で遊ぶ、楽しく賢く♪~

タイトルとURLをコピーしました